スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長谷部 ≠ どんわん

気づけば1ヵ月以上。アップできませんでした。

やはりキビシイこのお仕事に少々 というかかなり疲れてしまって

息子の入学資金の調達とか、部屋探しとか、

そんなことも重なり、自分の選択が正しかったのかどうか、とか

いろんなことを考えていました。

でも、悩んでもしょうがない。仕事だって今のところはトレーナーがついているんだから言うとおりに仕事をすればいい。先月は年末年始にあたってしまいタイトだったので相手の都合で動く仕事だから大変だったってことなんだよね。まじめさが災いして、うつになっちゃうんじゃないかっていう不安もありましたが、少しだけ前に進むことができたのかな?

私が頑張らないと子どもたちの人生が犠牲になっちゃうし。

この1ヵ月間で起こったこと、少しずつアップしていこうと思ってます。


まずは

きのう感動の優勝を果たしたサッカー日本代表の長谷部さんのこと。

本当に端正な顔立ちですよねぇ。決勝戦でもきのうはとくにプレーがさえていたと思いました。

娘と頑張って起きていたんですけれど、娘が

「長谷部見るたびにドンワンに見えて仕方ない」と言ったのです。

… 確かに端正な顔立ちという点では共通する部分があるかな?

1集出した頃の痩せてるドンワンに似てるかも、ですよね(↓)

ルックスも良くてプレーも最高だし、チームをまとめるほどの厚い人望があって…

ドンワンも神話の中ではムードメーカーっぽいところありますもんね。

こんなこと考えるの

私たち親子だけですか?

ちなみに、小中サッカー部で過ごした息子は

この感動的な試合を見ませんでした。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。