スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前期授業料…ふぅ~

大学生になってサークル活動が始まると

飲み会が、親の想像以上にあるらしい。

まだ未成年とか、そんなことは言ってられないのです。

先日、道南の国立大で新入生が急性アルコール中毒で亡くなったことは

かなり気になって、何度も息子にメール送ったり

電話でも話題にしました。

小さな大学でおきたまさかの出来事。やっぱり体育会系はこういうところが心配…

息子の話によれば

O大アメフト部って1部リーグでかなり強いらしいのですが

あれ以来活動が無期限停止で廃部のうわさもあるとか…もったいないですね。

そして、息子たちにも少なからず影響があったみたいです。

ただ、親としては飲み会が減って

体の負担も軽くなったんなら、ちょっと安心できます。

飲み会のせいなのか偏った食生活のせいなのか

胃酸過多のようだといって

調子悪そうにしていた息子ですが

内科で処方した薬のお陰か、だいぶよくなったそうなので

このまま、飲み会も減らしてもらって休肝してほしいです。



今日は大学の前期授業料と娘の高校の納付金の引き去りがありました。

娘は毎月だし、修学旅行も去年終わっているので

16000円ぐらい(毎月)ですが

息子の大学は半年ごと-ほとんどの大学がそうだと思いますが、

27万ほど、一気に払わないといけません。私立だと60万とか言ってたのでこれでもまだ安い方ですが。

無事に引かれていたのでよかったですが

あとの少ない残金で

夏のボーナスあたりまで(いくら出るかもわからないのに)息をひそめて暮らさなくてはいけません(-.-)

息子もその辺は理解してくれているので

少しのあいだ、仕送りが減ることも了解してくれてます。

理系の大学は課題や提出物が多いので

バイトができる時間が少なくなってくると

大学生の子どもを持つお客様から言われました。

確かに

課題の提出に追われて毎日忙しいと言っていました…バイト探す余裕すらない感じ。



「(養育費を)18歳までしか出さない人が多いのにこっちは20歳まで出してやるんだからな」

と捨て台詞を吐いて実家に逃げ帰った元夫。

卒業まで延長してほしい気持ちもあったけど

↑思い出すと腹が立って

話を持ちかける気持ちも消える。

息子が100%望んでいないことはするべきではないと思いますし。


夫婦で働いてても

一番きつい時期だったと友達も言っていたので

私はかなり厳しいポイントに立たされてるんだろうな~

いま何とか凌いだので

先のことはあまり考えないようにしよう…


ランキング参加しています!
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。