スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世代のギャップを感じるコンビニ活用法

今日もあつ~い1日でしたね(>_<)

明日からまつりが始まるので

好きな方にはテンション↑な暑さなんでしょうけど

35度を超えると

何にもやる気が起きないので困りました…




外回りの仕事なので

トイレはスーパーとかの大型店を使わせてもらうことが多いですが

コンビニも

見つけやすいので使用頻度大です。

大型店の場合は

トイレだけってこともありますが

コンビニでは

チップの意味も込めて

ペットボトルや紙パックの飲み物をよく買います。

今日もこれ↓を買いました。新し物好きなので迷わず購入。

120730_1556~01


私と同年代の先輩社員さんたちも

「コンビニだと何か買わなきゃいけないからちょっと高いトイレになっちゃう」

と言ってたことがあります。

その話に頷いていたわたしですが、

最近増殖してきた平成生まれの社員たちが

『え~?そうですか?普通にトイレだけ使ってでてきますよ

と反論。

私は、何となく

コンビニのトイレって

バイトの方が合間にお掃除してるのに

きれいで、ドライタオルまで使わせてもらってるのが申し訳なくて

(東京行った時に入った○川駅のチップ式トイレはお世辞にもきれいとは言えなかったこともあり)

タダでは出て来れないのです…このごろは

水分補給のためにコンビニに行く感じですけど。


コピーだけってことはあっても

トイレだけってことが自分の中ではありえない私…

うちの子どもたちは

コンビニのトイレを使ったことがないらしく

聞いてみましたが「別にいいんじゃない?」って感じでした。

確かに

長時間立ち読みしてる人もいるんだから

トイレだけってのもアリなんでしょうけど

いまどきの若い子たちの

サバサバ感にびっくりです


ランキング参加しています!
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。