スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族のためにはこのまま頑張るしかないと思うけど

学歴もスキルもそれほどではないし、

青森っていう田舎でシングルマザーとして子どもたちを守るには

この仕事しかなかったのかも知れないけど…


半年前に退社した大御所(T)が私に押しつけて行った(何件ももらっていたのでかなりな我儘を聞いてあげていたようでした)

71歳♀の客から上がったクレーム対応で、

6月中に決着を付けたいと本店から言われ、改めて確認したいからと上司(部長)から

昼間の電話に夕方の面談、そして帰宅後の電話が今週ほぼ毎日。

これでノイローゼにならなかった人がいたら、教えてほしい…とても苦痛でした。




4月30日に解約の電話を入れたんだから

4月に引かれた保険料を返せというクレーム。

間違いなく私に電話で伝えたと…


前日の4月29日の夜行で息子のところへ向かい、

30日は休暇を取っていた私はその電話は受けていない。

病院へ行っていたので携帯の電源を切っていた時間帯もありましたが

伝言も何もありませんでした。

そもそも、4月に引かれた保険料は4/1~4/30の分。5月分ではありません。

Tがどういう保険の取り方をしてきたかは知らないけど

Tから引き継いだ殆どのお客さんが翌月分が引かれていると思っていたところは怪しい。


以前にもちょっとだけ触れたことありましたが

私が失念したことにして返金に応じたのです。その直後部長が「私の潔白を証明する」といって

「奥さん、ウソはいけませんよ。ウソは。本当は4月30日は電話をしていませんね」とか

71歳に電話で話し、さらに怒りを買うことになったので

長引いた(と思っています)。こんな証明、嬉しくない…誰かの伝言もれかもしれないのに。

結局、無用の返金をしたのでこれで終わりにしてほしいと告げ、不服なら訴えを起こしても構わないと本社の者が伝えると

「裁判とか訴えるとか、そういうめんどくさいのは嫌いです」と向こうが言って終わった…

4月30日のことはうやむやだった。毎日事情を聞かれる必要がどこにあったのか?会社に腹立った。



たまたま接触したというだけで

何度も本支社の人間や部長に呼び出され、事情聴取。

不器用では許されない、話の呑みこみが悪い部長から何度もかかってくる電話。

この会社にい続けるべきかどうか、深く悩んでいます。

私を信じて客になってくれた人や

子どもたちのことを考えたら

耐えて耐え抜くしかないのかな…と思いますけど。


子どもたちに一番多くお金を遺してあげられるのは

自動車事故で死亡したときかな?なんて考えるようになったら

おしまいだな~とか、思うけど

実はちょっとだけ考えた…


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。