スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろ、そして色々…

拍手コメントをくださったみかんさん。

プロフィールのイラスト、見にくいですけど娘作ですよ^^

どちらかというとコツコツ勉強するよりも芸術に長けている娘はイラストやオリジナルのキャラ作りがとても上手いです。部屋はまるでアトリエです。あの子は本当に自分にぴったりの進路を選んだと思っています。


それから、いつママさん。

気にかけてくれてありがとう。うれしいです。疲れが溜まっていたのか血圧がずっと下がらずとうとう先週から強めの薬が処方されちゃいましたけど何とか元に戻りつつあります。焦りました^^;



2月17日に北海道のアパートを引き払ってから早や2週間が過ぎました。

平日のフェリーは本当に、海を越えるトラックがたくさんで

その中にひっそりと数台の乗用車が。でも難なく乗りこみ&降りることができました。

函館から北上する際は雪がなくてびっくり。長万部を過ぎると峠越えがあるのでそこだけ高速を使うことにしましたが、高速道路へ乗って

ものの5分でスピード違反で捕まってしまいました!!(>_<)

車を替えてから加速の良さが自慢だったけどまさか!人生初!免許にキズがついてしまいました。

罰金15000円も痛かった(>_<)(>_<)

行きとは裏腹に帰りは猛吹雪で50キロ規制でも怖かった高速道路…先のことはわからないものです。

そして、函館まであと1時間というあたりに差し掛かったとき母から届いた祖母の訃報。

93歳まで生き抜いたんだから大往生なのですが

76歳の母が「何歳になっても母親の死は悲しい」と泣きました。

息子と2人、深夜1時半に青森に着き、その足で祖母のところへ向かい会って来ました。

去年の夏、祖母がお世話になっていた施設の夏祭りに出かけ

食事の介助をしてあげたのが最後になってしまいました。20人近い孫の中で最後に会ったのが

その時の私だと聞いて何だか寂しくなっちゃった。

生活に追われて疎遠になっていた従兄弟たちとも、こんな時にしか会えないなんて皮肉です。

ひと通り葬儀が終わるとまたみんなが仕事に戻って行きました。私もです…


それから新宿。上京して数年経つという人でも苦手という新宿に初めて1人で上陸。

人の流れに逆らって目的の場所へ脇目もふらずに歩くなんて

日体大のパフォーマンスを連想してしまった(ー_ー)けど

人に酔いながら何とかたどり着き、無事に仕事を終えることができました。

北海道滞在中は毎日3時間あまり運転をするスケジュールで、うち1日は札幌市内を、

この田舎育ちの私が札幌の駅前を車変しながら運転していることが信じられなかったけど、

そして東京へは夜行バスで往復・・・20代でもキツいだろう日程をよくこなせたな~と思います。


お陰さまで息子は

我慢できる痛みはあるものの精神的には安定してきました。

今日は心療内科の初診日でした。膠原病内科も並行して受診の予定ですが、たぶん

心療内科がメインになるのではという気がしています。


娘もこのバタバタの間に大人の障害者施設での実習があり、初日はショックなこともあったのか帰宅早々泣きだしたりしましたが

最終日は寂しさをおぼえるくらい馴染んでいたようでした。

朝7時前に出かけて夕方6時過ぎに帰宅。働くことの大変さを身にしみて感じたようでした。

休学して帰ってきた息子と実習を経験するたびに大人になって行く娘・・・息子には焦らず、自分探しをしてほしいと思っています。


働かないと収入少ないのに

肝心のそれができていません。決算なのに。

娘の頑張りに応えたいと思っているのに、なかなか…

まぁ、仕事にブレーキがかかっている理由もイロイロあるのですけど、

それはまたいつか。





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。