スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どものためなら何でもやる・・・

・・・(*_*)疲れています。

年度末&月末。

1週間前から研修と称してボランティア出勤が始まった娘ですが

免許が間に合わなかったために

私が30分早く家を出て娘を園に送るという生活です。

交通費も出ないって言ってたからヘタにバスを使うよりはいいんですけどね。

4月に入ってからもこの生活は続きそうです^^;

退社後は教習所へ、

路上教習が始まったので1日も早く卒検まで辿りつけるように送り迎えを。

↑教習所のバスの経路に幼稚園の周辺がなってないって。繁忙期だから個別の送迎もムリ見たいです(-.-)

息子は配属先の歓送迎会に招かれ、週末緊張の面持ちで参加したみたい。

ここでも会費5000円、ちょっとイタイです^^;

だけど、先輩職員さんとこれからの業務のこととか色々お話できたみたいで

4月からはスムーズに出勤できそうな予感(*^_^*)

昨日は高校時代の友達と遅くまで飲み明かしたみたいです。

「これからはムリしてでも定期的に飲もうな!」って言ってくれたらしく、大学時代の友達に続きありがたいことです。

原因不明の体の痛みや足の脱力があり、新生活に不安を残していましたが

「心の支え」となっていた杖を使わないで歩くことを勧めたところ

ここ数日は杖なしで研修や買い物、きのうの飲み会も乗りきっています。

4月1日の辞令交付式の通知をもらっていよいよです!

少しずつ、少しずつ事態が好転してくれてる、そんな予感(*^_^*)


2人分の新生活の準備が思った以上に大変で

「寡婦福祉貸付」なるものに申し込もうと思いましたが

息子が公務員になることや

また該当しないとか、いろんな理由で受けられなかった時の落胆はもう

味わいたくなくて

どうしたらいいかな~と思案中。

やっぱり一時的にでもカードローンとかに頼らざるを得ない感じです(>_<)

ここに来て、母(←自分の親だけどかなり手を焼く(-.-))のことでも

モヤモヤさせられてるけど

私がしっかりしないと

社会に出たばかりの子どもたちが苦労する・・・

最初ぐらいは、他の子と変わらず、仕事のことだけ考えてほしいもんね。


私も、大きな仕事はそうそう度々あるものではありません。

だからといって副業はできないし、本業が疎かになるため考えたことありません。


息子の人事を新聞で見た元夫が

「これからは2人でお母さんを助けてあげてください」というメールを子どもたちに送ってきたそうです。

裏を返せば

「自分は今後一切関わりません」ってことのようにも受け取れる。

「足りないものはないか?」ぐらいの言葉かけられないのかな?情けないヤツです。

生命保険の受取人を義母から子どもたちにしたくせに。です。

この数日、暖かい日が続いて

あんなにたくさんあった雪が溶けてしまいました。

希望に胸膨らむ春を子どもたちに――

だから、今は手段を選んでる余裕はないのです・・・



イタすぎるブログにはしたくないので…(#^.^#)首輪が外れちゃったmiko。とりあえず私の部屋にあったスズとオ―ガンジーの切れ端で。淡いピンクが意外に可愛くて^^;そういえば女の子だったもんね!






スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。