スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病人になった気分

金曜日に皮膚科を受診しました。

やはり帯状疱疹という診断でした。

「病は気から」

本当に、その通りで

受診するまで

普通に仕事をしていたのに

注射と薬の服用で

だるさ全開(*_*)その日は結局仕事ができませんでした。

注射も薬も痛みを止めることはできないと先生に言われたけど

ホントにどんどん下側に痛みが広がりました(>_<)

それなのに前々から約束していた

友人との花見を土曜日に決行・・・その時は楽しく過ごしたのに

日曜日は起き上がれませんでした(>_<)

入院する人もいるほどだから

このぐらいで済んでて良かったのだけれど

病院での注射と薬代の合計が5000円もかかってイタイ出費でした。

先生が「この薬はとても高いんですけれどもきちんと飲んで下さい」って言ってたけど

3日分で3500円もするなんてね。

病気を経験した同僚が

「子どもたちが就職して安心したから、ちょっと力が抜けてウイルスに感染しちゃったんじゃない?」

って言ってたけど

案外あたってるかもね。

きちんと治さないと神経性疼痛の後遺症が残るんだって(;一_一)

病院が混んでるから

もう行きたくないんだけど~^^;


最近トイレの水流が気になるmikoです^^;




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。