FC2ブログ

万感の思い ~卒業式~

3月1日
息子が高校を卒業しました。

初めて午後からの式でしたので

午前中は美容院に行って

セットすることができました。



第1希望の高校には入れず、十分な検討もできないまま入学した学校でしたが、

終わってみれば楽しく過ごすことができて、成績も上位でいられたことはよかったと思います。

うちは娘も同じ高校に行ってるので、これからもご縁はありますが、

何とか1人卒業させてあげられたことに

朝からウルウル…

式では、息子が答辞を読むというサプライズが。

先生と作戦を練っていたとかで、娘にも口止めしていたようです。

図書館に通っていたのは英検の準備だとばかり思っていたので

本当に驚き、登壇した息子をまともには見られませんでした。

いろいろ…とくに3年になってすぐ

生活環境が一変してしまい、相当苦労をさせてしまったな…

涙よりも鼻水がたくさん出てしまった卒業式でした。


先日、元姑と元夫に会って、息子の進路を教えたので

お祝いを少しでも振り込んでくれるのかな…とか少々期待もしたのですが

やはり、あの鈍感な親子にはそんな気持ちはないようです。

子どもたちは「向こうからのお金は汚いからいらない」と

とにかくイヤなようですが

正直入学にはとてもお金がかかります。


娘は何も言いませんが

我慢することも多くて、申し訳ないと思うことも度々です。


あとひと踏ん張り。

仕事頑張らなければ…

アホな父親を当てにするのは時間のムダでした。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する