FC2ブログ

元小姑との遭遇

次の仕事先までちょっと時間に余裕ができた午後、

娘から「迎えに来れそう?」というメールが来ました。

30分ほど空きができたので、その間に娘を拾って

家まで徒歩15分というところまで送ることに。

車が増えたためかバスの便数が減って学生には不便になったような気がします。

その上運賃も高い…毎日という訳にはいかないけど都合の付く日はこんな感じです。

途中で、「おなかすいた」と娘。

まだ時間があったのでスーパーに寄っておやつを物色…

最近イカフライに凝ってる私たち。陳列棚に見つけた娘が脇目もふらずに近づいて行くので

後を追いかけました。

…そして異様な視線を感じたのです(前置き長すぎましたね!)

嫁だったころ、散々いじめられた義姉が息子(甥)とおやつを選んでいたのです!



うちの息子より2歳上の甥。

高校卒業する時、1人だけ就職も進学も決まらなかったと聞いていたけど、

平日の午後に母親とスーパーで買い物…ニートというウワサは本当だったのかも。

学校が勧める進路に対して元義姉たちが知り合いの会社などを受けさせた挙句に不採用になって決まらなかったという話も聞いていました。子どもに罪はありません。甥がかわいそうでした。


離婚するときに

この元義姉の、私や子どもたち、私の実家の家族に対する態度があまりなので

もう会うこともないと思って、元夫と元義母に対して不満を、

特に、一度も私たちを守ってくれなかった元夫には、かなりがっかりしたということ、うちの家族たちも彼女との親戚づきあいはできればしたくないと言っているということを

全部伝えました。元義母も知っているのに元義姉を叱らないんです。




イカフライしか目に入ってなかった娘の袖を引っ張って

別の場所へ移動しましたが直後、

振り返ると元義姉が

逃げるように走ってレジへ向かっていたのです。

私はともかく、娘は姪なわけですから

挨拶ぐらいはしてもバチが当たらないんじゃないかと思うのですが、

睨みをきかせて無視ですよ。相変わらずな性格…私は一応会釈はしたんですけどね。

元義姉のあの行動…離婚の原因になったことを元義兄にたしなめられたんでしょうかね。

後ろめたさがあるから取った行動ですよね。

いつも濃い化粧にシャネルの香水、ブランド物の洋服を着ていた元義姉からは想像できないぐらい

伸びきった髪に長靴に型遅れのコート…甥はジャージ姿で、見る影もありません。

私があの家で耐えることで

丸く収まっていたあの家が歪み始めてるような気がしました。


何が起こったのかわからないまま

ひどく気にする娘が哀れでした。



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント

No title

拍手コメさん。

こんばんわ。

まぁね…
ビンボーだけど、しあわせなのかな?

元々記憶の片隅にもいなかった人なので
あまり気にしてません…

2012/01/28 (Sat) 21:22 | りょうみきママ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する