FC2ブログ

精密検査&内科受診ふたたび

120207_1909~01
野菜が高いので購入頻度が増えた「豆苗」。水につけて1週間経ったら
新しい葉っぱが出てた!どれだけのビタミンが補えるのかはギモンだけど…



金曜日に「網膜中心静脈分枝閉塞症」の診断を受け、

今日は瞳孔を開いて、造影剤を点滴しながらの精密検査をしました。

検査の後で呼ばれた診察室には、網目の立派なメロンのような

血管がはっきり映ってる私の眼球の画像が!眼ってこんなにたくさん血管が通ってるんですね!

詰まってるらしい血管もちゃんとわかりました。


結論からいうと、「確かに眼底出血はあるんだけど、今すぐレーザー手術が必要とか、そういう緊急性はない」そうで、すぐに診察を受けに行ったのが幸いだったのかと思いました。思ったより悪くなくてホッ。

「レーザー手術はしないまでも、眼球に直接注射をすると症状が少し改善される場合があります。ただし、その判断はここではできないから、希望すれば大学病院へ紹介状書きますけどどうしますか?」

とも訊かれました。

う~ん…大学病院=¥…結局確定申告で還付(約7万円の予定)受けても

こうやって想定外のできごとに消えて行くんですよね。お金より大事なことなはずなんですけど

どうしても考えないわけにはいきません。

2週間後にはまた瞳孔を開いて検査するって言われたので

紹介状はその時に頂くことにしました。でも、眼球に直接注射…痛そう。怖いな~

瞳孔を薬で広げられたので

視界が長時間ぼやけてしまって、何となく回復してると思ったのがさっき。約6時間後です。

瞳孔を広げられたとき、視野も狭くなり、色の区別しかできなくて、

眼が見えなくなる怖さを体感してしまいました。

痛くないのに…もし戻らなかったら?とか不安になってしまいました。


右目の視力は、矯正しても0.4から0.6。今年は免許も更新だから

ここでとどまってほしいです。


金曜日の内科受診した件で血圧122/88をどうしても信用できない母が

「別の内科にもう一度行った方が良い」と何度もうるさいので

行きにくかったんだけど、会社の近くの内科へ

健康診断書を持って夕方行ってきました。

…やっぱり150/90ぐらいはあるんですよね。

でも、内科医の所見では

このぐらいの血圧では「いちばん弱い薬」を処方するにとどまるらしい…

ここも2週間後にまた診察受けるようにとのことで

いままで

1年に一度の医者通い程度で暮らしてきたのに

悲しい中高年の領域に達してしまった感でいっぱい…

ひとり親医療費補助受けられるのも

あと1年。せめて、これ以上悪いとこが増えませんように…祈るばかりです。



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント

No title

拍手コメさんへ。

みなさんそれぞれ体の悩みを抱えているんですよね。私も病気とうまく付き合っていかなきゃいけませんね。

実は私は30代で腰椎変形症となり、結構大きな手術跡があります。そのせいなのか、左足の動きが少々ニブいです。
気にしないように生活していましたが今度は右目。見た目には足も目も普通の人と変わらないですが実はガタガタなんだな~って
一瞬思ってしまいました。悪性の病気じゃないってことがせめてもの救いです。

2012/02/12 (Sun) 01:40 | りょうみきママ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する