FC2ブログ

最低賃金<生活保護

今の仕事に就く前に勤めていた会社は

個人経営の小さなインテリア会社。社員も10人足らず。

求人票にあった月給は12万5千円…

その時はまだ結婚していましたし、パート勤務に比べれば

福利厚生もよかったし、月給なので毎月同じ収入。残業もなくて

確かに働きやすかったのかな~?と思って応募。

その時は13通の履歴書の中から選考していただき、見事に採用していただけたのです。


ところが

入社して2ヶ月後

「無理してみんなに給料を払って会社が破たんするよりも会社を立て直した方がよい」という社長の判断で

給料が一気に10%も減らされてしまい…面接の時に「マイカー通勤するなら駐車場を準備します」とか言っていたのに

いざマイカー通勤を始めると

「距離がビミョーなんだよねー」ということで

通勤手当カット。マイカー通勤はNGとなりました。

ボーナスも5年間で2度ほどしか出ませんでしたし

時給に換算すれば600円にも満たない賃金で働かされていた時期もあり…

それでも

「月給だからね。時給いくらっていう給与体系じゃないから」などと言いくるめられたり。

零細企業の実態を思い知らされる結果になってしまいました。


さっきYahooのトップページで見つけたニュース。

最低賃金が生活保護よりも低い自治体が11か所もあるんですね。

毎日ちゃんと行く場所があって、人と関われることは

お金のためだけではなくて必要なことだと思うのですが

こんな記事を見てしまうと

まじめに働く気なんて起きるはずない…。


まだ、あの会社に残って働いてるみんなは

元気に頑張っているのかな~?

独身の男の子もいたけど、

給料が安いから結婚できないって言ってたな~


もともと不信感が強かった行政に

ますます期待が持てなくなりました。





ランキング参加しています!
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する