FC2ブログ

2週間ぶりに会話した息子&ヤキモチ娘

夜の7時。そろそろ米がなくなっちゃったんじゃないかと数日前から2~3回着信を入れても返事がなかった息子に電話をしたら

やーーっと出た(-_-;) それもコール1回目です。

「今さー○○(青森→東京ぐらい離れてる道東の町)に来てんの。試合で。」

元気そう。声が高揚してたな…

「それでさ、交代だけど高速走ったよ。ノアって車で」

確かに去年の9月に免許取ったからそろそろ1年だし、ペーパードライバーじゃかわいそうって思ってたけど

随分大きい車を、しかも高速走ってるなんて!駐車スペースにも「意外とすんなり」停められたようで。

知らない間に随分大人になったな~

8月いっぱいは講義とか研修でやることが多くてなかなか時間が作れないって言ってた…バイトがきつくて大変だったころの声とは全然違っていたので

貧乏生活は相変わらずだけど、精神的には充実してるんだろうか。

話の中身はこれからちょっとずつアップすることにして、

色々、気がついたら1時間以上も息子と話していました。かなり珍しいことです。

成長したんでしょうね。大人の会話ができるようになったのはうれしいな~(*^_^*)



最近、進学に向けての講習とかテキストの購入が多い娘は、このごろ

ちょっと気に障ることがあるとすぐ態度にでてしまう。

ピリピリ…まさにガラスのハートなのです…

息子と長く話していたので(確認しなきゃいけないこともあったけど、他愛もない会話も多かった…)

電話が終わった時は

チョー機嫌悪かった(>_<)

先週、小論文の講習を受けるかどうか迷っていたら、担当の先生は

「連休明けまで猶予してあげるから、よく考えて」

と言ってくれたそうですが、担任が

「何を迷ってるの!ためらう必要はないでしょ!受けなさい!」って感じで

言ったとかで(受講料2500円も気になったらしい)

ピリピリしてる娘を煽ったかたちになってしまって

私が「受けることが望ましいんだったら受けたら?」と言ったことも

面白くないらしく…反抗期なんですかねぇ~

何を言ってもすんなり受け取ってくれないあたり。

息子に

「このごろMがすぐ怒っちゃってさ」と言ったら

「大目に見てあげて。そういう時期でしょ」って言われましたので

私も正面から向き合わないでおこうと思いますが~

「Rとどうでもいいことであんなに長く電話しなくていいでしょ!」って

ヤキモチが露骨で困りました

メールもなかなか返してくれないし、

やっと電話出たくれたら

そりゃ、たくさん話するでしょーー

推薦狙いの娘は

1学期の評定が思ったより良かったので(たぶん先生もサービスしてくれたと思うけど)、

講習なんか受けなくてもいい、とか考えてたんじゃないのかな?

その油断は

あとで挽回するの大変だったりするのにね。


息子の

兄としての懐の大きさを感じました。


ランキング参加しています!
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント

初めまして♪

私も反抗期ありました(。-`ω´-)
誰でもあるんですね…
でも、みんないい大人になったとき、
とても楽しくなるんでしょうね。:+.゜ヽ(*′ω`)ノ゙。:+.゜

2012/07/17 (Tue) 18:38 | 美姫てぃ~ #NkOZRVVI | URL | 編集

りょうみきママさんがとてもいいお母さんだとよくわかりますし、息子さんも頑張っておられますね。

私は、あまり家族の会話までブログには載せず、自分中心にしていますが、こういったブログを拝見させてもらうのも良いものですね。

またお伺いさせていただきます。





2012/07/17 (Tue) 23:36 | ルレープ #- | URL | 編集
Re: 初めまして♪

美姫てぃ~さん^^


はじめまして。
私のブログを訪問してくださってありがとうございます。

田舎で奮闘するシングルマザーのつぶやきだと思って読んで下されば幸いです(*^_^*)


子どもたちは、まだ振り返る余裕なんてないと思いますけど、

私自身のことについて、回想してみれば

「何であのとき…」ってことがたくさんありました。

子どもに手がかからなくなってから

学生時代の友人と飲み会とかするようになりましたが

みんな同じ経験があるみたいでしたよ^^;

反抗期は

おとなになる過程で必要なんだと思います。

子どもたちも将来、笑って話せるような状況でいられたらいいな~と思います。

2012/07/17 (Tue) 23:45 | りょうみきママ #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

ルレープさん。


いや~
決してよい母親ではないです^^;

自分の感情で叱っちゃったことも過去にありますし…

ただ、無条件で100%自分の味方になってくれる子どもたちのことは大事にしたいとは思います。

3人で肩寄せ合って過ごしてきた時期もありますし。

いつもうれしいコメントありがとうございます!

2012/07/18 (Wed) 01:23 | りょうみきママ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する