FC2ブログ

半年ぶり。息子と再会

120814_1425~01

雨とともに北上した私たち。

着いた夜も雨が結構強かったんですが

一晩明けたらとてもいい天気に!

日差しは強かったけど

風がすでに秋の気配。

北海道の夏は爽やかだけどどこか寂しげな感じ。

息子は…

顔がちょっと痩せたかな~?

特にやつれた様には見えなかったので安心しました。



今月20歳になる息子の元に

年金手帳やら年金の払い込み開始の案内など

色々届いており

早く支払免除申請を出さないと

未納扱いにされてしまうので

14日は市役所の窓口へ行くことにしました。

広い町なので

市役所へ行くのもバスで1時間近く。

JRのローカル線も通っているので

せっかくだから両方使って移動。

学生なので

免除の手続きは簡単に終わりましたので

そこから更にバスに乗って

海沿いの展望スポットまで連れて行ってもらいました^^↑

ここに住むようになってまだ2年足らずなのに

こんな遠くまで案内できるほど道を憶えて…

苦労もしただろうけど

成長したね!



男子学生の一人暮らしなんて

ある程度想像はできたけれど

ご多聞にもれず、うちの息子も

増える教材と、減って行く片付け時間で

部屋の隅っこが丸くなってる状態でした。

私がしょっちゅう荷物を送るので

段ボールもあふれて(>_<)

(息子の住む町ではゴミの収集は有料で段ボールはゴミとしては収集しません)

「自分で時間見つけてやるから」と言っていたのを

私が、出かける前の1時間ですこしだけ片付けました。

アパートの窓が1つしかないため

湿気も溜まりやすくて

カビらしい、黒い小さな点が少し。またすぐに付いちゃうんだろうけど

一応拭き掃除も(濡れ布巾では湿気が余計に溜まるのでキッチンペーパーで)。

一晩泊めさせてもらって

辛くなっちゃった



晩ご飯は

1度食べてみたかったカレーラーメンでした。

120814_1833~01

北海道のラーメン屋さんは

夏でもクーラーなんて点けないんだろうね。

暑いラーメンを汗だくで食べました…けど

おいしかったです^^ …つゆはねが気になったけどね。


14日は

3人でホテル泊。

光熱費とか、何も気にしないで過ごしたかったからね。




ホントは帰省したいんだと思うんだけど

3人水入らずで過ごせない(母がやたらテンション高くなり、鬱陶しい)事情があり

時々寂しそうな表情を見せる息子には

申し訳なかったし

情けなくて仕方なかったけど

大学生協も今日から再開とか言ってたし

うまく

ひとりで時間を過ごしてほしいです。

また

息子の元へいつでも行けるように

仕事、がんばりたい…





ランキング参加しています!
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する