FC2ブログ

何度教えても理解できないN美

5月にも登場した後輩のN美。

何度アドバイスしてもうまく仕事をこなせない。

会社に残るために自分の姉に年金保険、定期付終身保険と立て続けに加入させてしまい

あんまり教え甲斐のない子です。

子どもっぽい、無垢なところはかわいいけど

それだけじゃ

この過酷な会社には残れません。

そのN美の、金曜日のできごとです。

受け持ちの地区に

養老保険500万円が満期を迎える初老の女性がいらっしゃるそうです。

半年前から、満期金の運用について

一時払い終身保険をすすめていたところ(たぶん見積もりを渡しただけ)、

忘れたころに、その女性から来てほしいという電話が。

「どういうふうに説明したらいいか分からない」

というN美のために

ポイントをアドバイス(ホントは自分のやり方なんてほかの人に伝授したくないんだけど

「がんばってきます!」って出かけて行きました。


夕方

出先から戻るとN美が

「Kさ~ん(私)。断られました」と…

『え~なんで?』

「☆☆証券の人に『〇〇生命(当社)でやってるけど☆☆証券の社員じゃないと販売できない商品です』って言われたそうなんです。それで断られました」

…それで、あっさり引き下がってきたらしい

引き受け会社がウチなんだから

私たちが販売したらおんなじことでしょーに

『ちゃんと返戻率の説明した?直営だからこっちの方が有利かも知れないよ』って言うと

「返戻率?何ですか?それ?」(ー_ー)!!

1年以上もこの仕事して返戻率も知らない。

もしも私が資産家だったとしても

こんなセールスからは加入しないだろうな

今回は

☆☆証券の方が一枚上手だったということです。


応用課程という

業界試験に3度受験しても合格できなかったN美…

部長に

「勤務時間使って受けてるんだから合格しろ」って

言われてたもんね。

「来週もう1回行ってきます!」

って言ってたけど

大丈夫かな?

担当がよくわからないまま

勧められた保険には…やっぱり入らないな





ランキング参加しています!
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する