FC2ブログ

大口が決まった。

週末に問い合わせをいただいていた

法人向けの保険。

決まったらかなり大きい取引になるのですが

個人向けの保険と違い

経理処理とか、いろいろ難しい…

企業さんも

税制面や返戻率のチェックが厳しい(>_<)ので

突っ込まれた時のために

大体は部長と一緒に伺って、見積もり提示をしています。

それが今回は

たまたま巡回にいらしていた本部の部長が「どうしても」とおっしゃるので

同行することに。

経験も少ないので、緊張もハンパなかったんですが

上司2人を引き連れたのが良かったのかな?2人の部長に

うまく推していただき、

契約の運びとなりました。びっくりです!


本部で部長をしているだけあって

運転手付きの車で乗り付けるあたりに

オーラを感じてしまいました。


入社2年の若輩者に(年はとってるけど)ここまでしてくださって

ありがとうございましたm_mこの場を借りてお礼申し上げます。


今月はラッキーだったけど、

来月は…?

余力のあるうちに

来月に向けて仕事をしようと思う(うちの会社は26日から11月成績が始まっているのです)。


緊張と、書類の準備で

つかれました眠いです。



そぅそぅ、

きのう記事にしたN美ちゃんだけど

客先から私に電話が入り、

「相続税っていくらなんですか」という唐突な質問が。

死亡保険金の設定も法定相続人(配偶者・子ども)の人数も分からないのに

どう答えたらいいのよぉ~

(↑現時点では、死亡保険金は500万円×法定相続人の金額までは非課税です)

しかも

資産運用のために入るって言ってるんだから

将来は解約するかも知れないし、年金で受け取るつもりかも知れない。

そうなると、相続税ではなくなるし

契約者と被保険者、それに受取人の関係だって…

…研修中寝てたんですかねぇ

そこを確認しようと思っていろいろ聞いてたら

「いや。そこまでは何も聞いてないです」って(-.-)

覚える気、全くないんだろうな。N美ちゃん…

今日は、ホントはそれどころじゃぁなかったんだよ。わたし


ランキング参加しています!
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する