FC2ブログ

志望理由書 ふたたび

きのう、娘の志望理由書が添削され、

赤字だらけで戻ってきた。

字はきれいで見やすかったけど

確かに、一晩で書いてきてって言われたから

かなりテキトーに書いて持って行ったらしい…

だけど

担当教科が英語の担任K先生、

赤く書かれた文字を読むと

「どんなふうに?」とか

「自己アピールが全然ない」とかって

言葉の使い方を直してくれてるかと思っていたのに

添削が抽象的。こんなもんなのかな~?

息子は1人で黙々とやるタイプだったので

いつの間にか、素晴らしいものが出来上がっていた感じだったからな。

そして、K先生は

願書に添付する写真も、まだもらってないのに

「もう渡したよね~?」

って言ったとか。来年定年の先生ですからね。いっぱいいっぱいなのかも。


今回もまた「明日まで」って

言われて、「全然まとまんないんだけど」って娘も言う。


どこまで介入していいのか

迷いましたけど、結局

仕上げの手伝いをしてしまいました^^;

引退してもなお

毎日部室に行ってる娘は

帰宅が8時。

だから眠くてまとまりのある文章が書けない様子。

願書にも自己アピール欄というものがあって

資格や特技を明記するようになっています。

『まずはメモ用紙に今まで取った資格を書いてみて』

…ヤマハのグレード5級までしっかり書きます

『それをうまくつなぎ合わせて文章にしてみたら?』って言ったのに

願書にそのまま箇条書きにしてしまってる下書きだからすぐ書き直し。

志望理由書は

わたしがメモ用紙に書いたことを

娘が自分の言葉に書き直して今日提出しました。

本や新聞を読むことが

なぜ良いのか、こういうことがあると

よ~くわかります…

さて、私が娘になりすまして『ほぼ』書いた志望理由書ですが、

また添削されて戻ってきました。

「う~んだいぶよくなったけど、ちょっとだけ直して、もう1回持ってきて」

orz…

先生の主観も入ってると思うし

私の文章が完璧だとも思っていませんが

直すというよりも、スペースの関係なのか

随分端折った感じ。横棒で消された部分がたくさん。

社会経験のない高校生が書く文章にしては上出来だと思ったんだけど^^;


負けず嫌いな娘ですから

今もせっせと志望理由書&願書の自己アピール欄を書いてます。今日は自力で


そういえば

30年以上前に友達と

この手の書類を相談しながら書いてたな~

そして

友達は合格したけど私は失敗…ちょっとヤなこと思い出しちゃったよ




ランキング参加しています!
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する