FC2ブログ

おかあさんに育ててもらったから

登別の停電も昨日までに全面復旧しました。

息子のアパートの裏に流れる川を越えたらもう登別市なので

そこから通学している子も結構いるみたいで

本当によかったと思います。毎日ツイッターで停電の情報を確認していました。

ホントによかった


先日送った食糧を今日やっと受け取ったみたいで

昼に「荷物受け取ったよ」というメールが来ました。

あの日からインターネットが使えないと言っていたので

すぐ電話をしてみたら

私が携帯からメールで教えたNTTの故障係に連絡していたそうで、

「Bフレッツのアンテナが、自分の部屋の分だけショートして修理が必要」とのこと。

時間帯が合わないのと件数が多いので

もう少し時間がかかるとも言っていました。そして

「なんかさ~修理内容によってはお金かかるんだって」…少々ビビリ

『もしお金かかったら教えて。火災保険使えるかもしれないし、心配しなくてもいいよ』

て言ったら安心していた様子。大学生協の安い保険でも入っててよかったと思いました。

たぶん、保険きくと思うのよ。家の設備だから。


そして、

『そういえばさ、お父さんからお見舞いのメールとか届いてないの?』

「なんもないよ」

『え~ママの会社の人たち、他人でも心配してくれたよ!信じられないね』

ホント、信じられません。やっぱりどこか足りない。からっぽなひと…

「別に何とも思ってないよ。おれだって、ずっとおかあさんに育ててもらったじゃん。これからもおかあさんとMと、3人で頑張っていくんでしょ?」

実に淡々と話す息子に

『そうだよね~…そうだった。考えると腹立つからこの件についてはもう話さないことにしよう』

ほんとうにがっかり…


最近、2時間で上がることもあるけど

週に2日、シフトがちゃんと入るようになったとバイトと学校を頑張る息子と

いよいよ願書の受け付けが始まった娘(初日に学校で一括して出願するので受験料が間に合わず、先生に立て替えてもらっちゃた

11月にあんまり仕事頑張りすぎて

“燃え尽き症候群”に陥りそうなくらい

精神的にがっくりきていたんだけど

息子の言葉を聞いて

もっと頑張らなきゃ

って思ってしまった…

気持ちだけは頑張ってるんだけどね。この仕事はいろいろ難しいのよ



ランキング参加しています!
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する