FC2ブログ

教育ローンようやく…

実は昨年の暮れから気にかかっていたこと…

娘の分で申し込んでいた教育ローンがようやくとおりました^_^;

申し込みの翌日

「機関保証ではお引き受けできません。どなたか、連帯保証人を付けていただきます。それなりの年収のある方じゃないといけません」という

連絡を受けていました(自分で解決できるように初めから機関保証を希望していたのです)。

申込額を減額しても結論は同じ、理由は個人情報なので(?)お教えできませんとのこと…


小さい会社ながらも社長をしている叔父もいるし、そこそこ年収のある弟もいる…

いろいろ考えたけれど、結局

連帯保証人を頼んだのは元夫

年末で忙しさもピークだった12月27日の夜に会い、事情を説明して

悔しくもありましたが頭を下げてお願いしました。

「M(娘)のためだから、仕方ない」と即答してくれたのはありがたかったけれど

自分の無力さがとても悲しい…


離婚の直接の原因が借金であったことは一瞬悩みましたが

義母が一括返済をしてから3年以上経っていましたのでたぶん大丈夫だろうとは思っていました。

12月28日に保証人の届出をしてから今日の郵便で書類を受け取るまで

ほんとーーーに気の重い毎日を(合間に車のこととか仕事のこととか色々起こりましたが)過ごすことになってしまいました。



国の教育ローンは子ども一人につき

限度額300万円、返済期限は最大15年ですが

母子家庭の場合は3年延長ができます。

息子の時は、すんなり通り、

今回は私立大への進学といえども自宅通学なので

申込額は息子より少なく、2人分足しても1人分の半分以下だったんですけどね。

仕事がら収入にばらつきがありますし、経費もめいっぱい計上するので

実際よりも少ない所得で証明されちゃうので

そのあたりがむずかしいんだろうなって思いました。


入学手続きの期限はあさって。

息子の時はネットから入学意思の確認をして、手続き(入学金納付とか)はその1ヵ月ぐらいあとでしたので、

娘の進学先の、合格発表の3週間後…年末年始が入ったので正味2週間ぐらいで

入学手続きしなきゃいけないのは

正直言ってかなりきついです(>_<)


今日も、元夫に書いてもらう書類がありましたので

仕事の帰りに待ち合わせて記入してもらいました。

明日私は午前中に大事なアポイントが入ってしまい

書類を届けるのが午後になってしまいそうだけど

とにかく時間がないので公庫へ郵送ではなくて持参しようと思っています。


子どもたちには一応

今回はおとうさんの世話になることにしたことを伝えました。

お金を出してもらった訳ではありませんが

まわりの親戚を巻き込むことがなくて

良かったと思っています。


この2,3日

娘の泣き顔が頭に浮かんで(間に合わないんじゃないかという不安で)…

絶対絶命かと悩んだりもしたけど

また乗り越えられたかな?

元夫は

こんなに大変な手続きをいままで私ひとりでやってきたことをどう思ってるのかな?

細かいことは書かないけど

話の中身を完全に理解できていなそうな態度だったから

実はそんなに大変だとも思ってないのかも、です。



ランキング参加しています!
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する