FC2ブログ

深夜11時から午前2時のシフトは普通なの?

今日は、平成24年分の確定申告の準備で

昨年1年間の経費の計算をしました。

自家用車を使うのでガソリンだけじゃなく自動車保険料、修理費、車検代まで経費で認められます。

年収の42%まで経費が認められるけど

今回は30%まで計上しました。特定扶養親族がいることや寡婦控除が受けられるため

それほど経費を計上しなくても全額の還付が受けられるからです。

レシートや領収書を月ごとに仕分けして、とりあえずノートに記帳しましたが

3時間もかかってしまいました(;一_一)

昨年は2月7日に提出して3月2日に所得税の還付を受けられたんですけど

今年は作業が遅れたので、今週中に提出するつもりだけど

還付を受けられるのが遅れそうです…



領収証の整理がひとまず落ち着いたので

息子に電話を入れてみました。

土曜日に7時から2時まで働いたので疲れたと言って

元気がありません確か3連休中は毎日出ると言っていたので

「今日は何時から?」と聞くと

『11時から2時まで』って言う…土曜日も本当は11時までのシフトだったのに

有無を言わせず店長から「お前は残れ」と言われ、2時の上がりになったそう…

交通費も出してくれないケチな居酒屋なのに

なんでこんなシフト組むんだろう

「インフルエンザって言って混む前に休むって電話したら」

…そんなセリフが思わず口をついて出てきました。

大事なテストも控えているのに…

その日、7時からのバイトの中では、息子だけが定時で上がれなかった(息子談)そうで

それでも、長続きしないと言われたくないからと

今日も家から最終バスで出勤した(出勤するとメールがきた)…

何でも

ヘルプと言って、他の系列店への手伝いも行かされたりするらしい。

その分の交通費は出ず、電車で30分以上離れた場所だったりするとか。

今のところ、そのヘルプは息子にはないみたいだけど、

もしも、それを言われたら「辞めちゃえ!」と息子に言いました。


過保護なのかな?…でも社会をよく知らない息子が

つい頑張りすぎた時に、アルバイトの学生に対して

この居酒屋は責任を取ってくれるんだろうか…?という気持ちがとても強く

「もう半年頑張れたんだから十分だよ。あんたの本業は学生なんだからね」って

遠まわしに、無理しないでって言うと、『そうだけど…』仲間もできて、複雑な心境らしい。


学校へ行こうとすると気持ちが落ち着かなくなることが

まだ時々あると言っていた息子。

バイトは、しんどいし新しい店長最悪って言う割に

パニックは起こらないのだそうです。


もう、全部息子の判断に任せるべきなのかな?

でも、そういう話を聞いて

穏やかでいられるほど

私も呑気な性格ではないのです。

今も忙しく働く息子が気になります…



ランキング参加しています。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する