FC2ブログ

クレームがクレームを呼ぶ(>_<)

昨年の秋に退社した大御所さんから引き継いだ

少々気むずかしい顧客がいます。

○曜日の○時と約束をしたら

何があってもその時間に来てくれないと気が済まないという年配の女性です。

その方が息子さんの保険を見直したいというので

月曜日の午後3時にアポイントを取っていました。

それなのに先週末、

クレームが発生した顧客にひとりでお詫びに伺っていた上司が

同じ日時に私を同席させて

改めて報告に伺う―― って勝手に約束して帰ってきた(;一_一)


当然クレームを優先させなければならない…

このクレームも

そもそもは3月22日で定年退社した事務のおばさんの勘違いから起こったもの。

訪問担当だからという理由で

本社のクレーム担当や部長から

何度も事情を聞かれ(答えが一貫しているかどうか確認しているらしい。まるで警察!)

時間を取られることはとても悔しい。



そして、当初約束した時間を1時間ほどずらしてもらった

気むずかしい年配のお客様が「どうして最初に決めた時間に来れないのか」と1日経ってから

怒りの電話を会社に寄こしたのです(T_T)


結局

2日続けて部長とともにお詫び行脚。

年配の方は

ガンガン言ってすっきりしたらしく、

上司を伴って伺ったためか、それ以上大事になることはありませんでした。


先週からのクレームのお客様については

あさって再度訪問して色々報告することになっています。


何だか納得できないけど担当者ってことで

少しは私にも何かしらお咎め、あるんだろうな~って思ったら

悔しくて

そのせいなんだか、きのうは目眩が何回も(>_<)

仕事は

ときどき楽しいと思えるようになったのに

会社がこうだから

この数日、会社辞めたくなってる…

大御所さんたちに言わせたら

「このぐらい、みんな経験してきたんだよ~」って感じらしいです。

今日はその大御所さんたちにたくさん慰められた…気にかけてもらったことが

唯一の救いだった。つかれたー



ランキング参加しています。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する