FC2ブログ

楽しい祭りが一変した日

今日はさほど私自身に関する、記事になりそうなことはありませんでしたが・・


全国ニュースにも出てたけど

弘前ねぷたまつりで死亡事故…

わが家はねぷたの運行コースから徒歩15分ほどの距離にありますが

異様な感じのするサイレンの音(停車した状態で長くサイレンを鳴らしてたから?こわかった)。怒号も聞こえて(近づかないで下さいって感じの。何回も)ただならぬ雰囲気(-_-;)

息子がツイッターにより、どうやら死亡事故が発生して今日はまつりが中止になったということが判明しました。

見せ場を作ろうとして無理に大きなねぷたを製作してしまったのかな?

待機していたねぷたの中でも特に大きかったみたいだし。


たくさんの見物人がいる場所で起きたらしいし、私の会社からも近い。無理に仕事を頑張ってたら遭遇してたかも知れないです。

そして、

そのねぷた、かつての婚家がある町内会のものだったために

「もしや?あの方(元夫)も参加してんじゃないの?」なんて娘。

情報収集の末、亡くなられた方は49歳とのことで

子どもたちの父親ではありませんでしたが

この期に及んで、あんな人のことを少しでも心配してしまう私たちは

いったい何なんだろう・・・・・悔しいな~

夜間運行は6日が最終なので

やっぱり、見物して行く夏を惜しんでおこう、とか考えていたのですけど、

開催が怪しいそうです(>_<)


なんか残念。

間近で目撃してしまった囃子方の中学生たち、

PTSDとかならなきゃいいな。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する