FC2ブログ

気持ちは伝わったみたい

社員旅行から毎晩寝落ち(>_<)

収入のことを考えると仕事を優先させるしかなくて(でもそんなに簡単には契約まで辿りつかないけど)、

あっという間の一週間でした。

娘は今日まで学祭。お迎えコールが来て迎えに行ったら

感激したのかみんなで号泣していました。本当に、いい友達に恵まれてうらやましい(*^_^*)

日中、mikoが昼寝をしているあいだに息子と

車で30分ほどの紅葉スポットまで、息子の運転で行ってきました。

まだ少し早かったけど道が混んでいてビックリ!

人ごみは疲れるので、車窓からの景色だけで帰ることにしました^^;

帰路、バイパスのセンターラインの上で

ひん死の白ネコを見かけてしまって。

けいれんを起こしていたけど何せバイパスなので誰も助けてあげられず(T_T)

かつてはここまで辛く感じることはなかったのだけれど

mikoを迎えてからは心が痛みます。どうしてこんな交通量が多い道に飛び出してきたのかな(T_T)

一気に留守番させたmikoが心配になりました。だいぶ大きくなったので留守番対策を練らないとね・・・



金曜日のことになりますが

息子と一緒に心療内科へ行き、先生と初めてお会いして来ました。

先日の電話の内容はきちんと伝わっていて、改めてこちらの気持ちを確認してくれました。

膠原病内科も受診しているため

かなり気を遣っていましたが

唯一、保険適用となっている治療薬リリカを、かなり弱い分量で処方して下さいました。

線維筋痛症という病気が日本ではまだまだ研究が進んでいないこと

かつての患者さんの中にもこの病気を疑って岩手の病院に行ってた方がいたこと

この病気と診断された人は平均7か所の医療機関を受診していることetc.

病院のホムペで見た感じがツンとした印象だったので

穏やかに、わかりやすく話をしていただいたことが意外だったけど

この病院にかかっていてよかったのかもな、と思いましたよ。

リリカという薬は

副作用がいろいろ、特に肝臓に負担がかかるので注意が必要ですが

生活の質が下がったまま痛みに耐え続けるのが良いはずもなく・・・・むずかしい選択です。

2週間後には膠原病内科を受診します。

その時も息子に付き添い、私たちの思いを伝えてくるつもりです。

リリカが効いてくれたらいいな。少しでも痛みが楽になればいいな。

もしかしたら私、すっげーかぁちゃんになっちゃってるかも知れないけど

何があっても子どもは守ると決めたので次回も

アホな質問も何でもして来ようと思ってます。


最後に、
たっぷり昼寝をして絶好調なmikoちゃん。
IMG_0062.jpg
弟から届いたさつまいもの箱に飛び乗り^^;

IMG_0065.jpg
おてんばになりました^^;



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する