FC2ブログ

仕事始めに小さな喜びが

仕事始めは暖かい朝でよかった^^

幹線道路は排雪してくれたみたいだけど

(注; 除雪…積もった雪を道路の端に寄せるだけ  排雪…端に盛られた雪を片付ける←お金がかかるので役所もなかなかやってくれない)

学校が始まった娘と一緒なので早めに家を出ました。道路が凍ってなかったので結構早く着きました。

営業の仕事だから積極的に出ないと稼ぎも悪いですが

松の内から営業の電話もしづらいので

お客様から依頼のあった分だけ仕事して

あとは昨年お世話になったお客さまに年始のあいさつ回りをする程度にとどめました。

大御所からは

「もっと貪欲になりなさい」と言われるけど

嫌われる営業はしたくない。それを「カッコつけてる場合じゃないでしょ!」って言われることもあるんだけどね^^;

それに

消防団の纏い振りも見ることができて幸先明るい?んじゃないかと思ってしまいました!


出社したら

珍しく私宛の年賀状が届いていて

その中の1枚に

子どもたちが春から社会人となることに触れ「Kさん(私)の努力が実を結びますね」と書かれていて

本当に嬉しかったな~

一介の保険屋だけど、保険加入にあたってはお客様のプライバシーを少なからずお聞きすることになります。その延長で自分のプライベートな話題にも触れたりすることがあるのですが

憶えててくれたんだな~と思ったら感激さえします。

娘は明日

採用試験を控えているという状態で

まだ先が見えていませんが

頑張ってくれると思います。

こういう

些細なことでも幸せだと感じることができるのは

まだマシだということなのかな・・・?


miko真顔でTV視聴中。今日はそんなに堅苦しい番組はなかったと思ったけど??



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する