スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言葉の暴力

こういうことについて

ブログの記事にすると色々憶測や誤解を招くので

迷ったんだけど

シングルマザーに対する偏見があんまりひどかったので・・・

週刊誌側に書かされてこんな表現になったのかどうかはわからないけど・・・


仕事の合間に家に寄って軽く昼食を取っていた時に開いたツイッターのトレンドに

「真理子」という名前が挙がっていたので

誰だろ?と思って開いてみたら

「林真理子のエッセイの暴力性」とのこと。でした。

元々この人のことキライだったし

「またか」程度にしか考えてなかったんだけど。

(川崎の事件の背景から発展した内容でした)

いつまでも女でいたい、などというのは、恵まれた生活をしている人妻の余裕の言葉である

もし離婚したとしたら、子どもが中学を卒業するぐらいまでは、女であることはどこかに置いといて欲しい

そして

「雑誌を読む習慣を持つ人というのは、恵まれた層の人たちだということを私は実感している」

「本も雑誌も読まないお母さんは想像力が抜け落ちている」そうです


・・・怒りというより、悔しさでいっぱい。世間の全ての目がシングルマザーに対してそういう見方をしてるんだろうか?という疑念。

シングルマザーは人並みの生活しちゃいけなくて、恵まれてないんだから全て我慢して生きなさいって言われてるような気がして、悔しさが悲しみに変わる・・・

ひとりで子どもを育てなきゃいけなくなった事情を

どこまで知っててこういう書き方をするのか?

名ばかりの福祉制度に一番問題があると思っているのに!

私は確かに経済的には恵まれてないけど

定期的に雑誌は買えなくても新聞は毎日1時間近く掛けて読んでるよ。

いつかは

若い時にできなかった勉強を、放送大学とかでしたいとも考えてるよ。


言論の自由、表現の自由は憲法で保障されているけど

限度もあったんじゃ?

恵まれた奥さんが

自分の息子をダメ人間に成長させちゃったことも

シングル家庭が増えた一因だと

私は考えます。

日本中のマリコさんが

この人のおかげでメイワクしてる。きっと。

(今日の記事は飽くまで個人的な意見です。)



やっぱりこの子は癒し。明日からまた元気に頑張るぞ!




スポンサーサイト

コメント

林真理子さんは、けっこう昔からバッシングを受ける方ですね。
あの方の個人的主観なので、気になさらず。 マナさんは立派に大学まで出され、真理子さんのエッセイなど、該当しませんよ。
関係ありません。

2015/03/14 (Sat) 18:11 | ルレープ #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

ルレープさん。

お久しぶりですね。

> あの方の個人的主観

そのとおりですね。時間が経ったら、いちいち腹を立てた自分がアホらしく思えてきました。こういう発想しかできないあのブス女が却ってかわいそうに思えてきました。
言いたいヤツには言わせておきますよ^^

2015/03/15 (Sun) 22:35 | りょうみきママ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。