スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうぶつ病院初体験

お盆休み明け。午前中から午後まで、昼食をはさんでミーティングだったので

特にアポイントは入れず、次の日の準備をして早めに帰宅しました。

ほどなく娘も帰宅。mikoとじゃれていましたが

「みこ、目どうしたんだろ?」

というので見てみると

右眼だけ何度もまばたきしてる。ウインクならかわいいけど

目に違和感があるんだろうなって感じのまばたきだ。

よく見ると白眼も赤い。目やにも多い。

良くわからないけど眼病ならタイヘン!

ってことで

mikoを病院に連れていくことにしました。

ラッキーなことに最近

わが家の近所に若夫婦が動物病院を開設していて

なかなか評判も良いようなので(しかも夜8時まで受け付け)

避妊手術も考えていたこともあり

そこへ行ってみることにしました。

キャリーを買おうかどうか迷っているうちにこんなことになってしまったため

mikoが車の中でおとなしくしているかどうか不安だったのだけど

バスタオルに全身を包んで娘が抱いていたらおとなしく乗ってくれたので助かった!

評判どおり、物腰が穏やかで感じのよい獣医さんでした^^


mikoは、角膜の検査をする薬も差されたけど

暴れることもなく、頑張ってくれましたよ。

眼球にキズはなかったけれど目やにが出てるので

ということで目薬の点眼してもらいました。

暴れることなく

おとなしく耐えるmikoがかわいくてエラかった!

避妊手術については6か月から1年ぐらいが一番良いとのことなのでmikoは急いだ方が良さそう。

涼しくなった9月にお願いしようかな・・・と思いました。


ペット保険に加入していますが

今回の支払は3700円。5割をカバーする内容で加入していますが

請求の手間>給付金な感じもする、今回の通院騒ぎです。

何カ月も前から手首の痛みをガマンして病院に行ってない私なのに

愛猫のためならすぐ病院に駆けつける・・・まぁ、ネコだって大事な家族だからね


mikoの診察券。何だかフシギ(-.-)



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。