スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人は課題を与えると成長する

1週間前。

入社して初めて会社のお金で東京出張行きました。

7月と8月、本当に仕事を頑張って参加できた研修でしたが

帰ってからの仕事がさっぱり。

こういう時もあるからって先輩や母にまで励まされたけど

入社して5年経つからという理由で、7月からは

この5年間せっせと馴染みをつくってきたエリアをごっそり新人に明け渡されてしまい(T_T)

新規開拓という大きな壁にぶち当たってしまいました。こんな田舎での新規顧客はなかなか大変なのです。


そんなスランプの中

ある上場企業のトップに立つ方の講和を聞く機会がありました。

前の方の話が子守唄のように聞こえて、眠くて仕方なかったのに

その方の

ゆっくりだけどとても重みのある一言一言が胸に響いて

話しの中に吸い込まれていきました。

最後に話された

「組織は課題を与えると成長する。人も同じ。困難に立ち向かうことこそが今の私たちには必要。みんなにも悩みはあると思うが私にも悩みはある。悩みのない人なんていないと思う。どうか克服して成長してほしい」

というくだりには感動して

泣きそうになっちゃった。

大企業のトップに君臨する人はいつも気高いけど孤独。

悩みも自分で解決していくんだろうな・・・・


子どもたちを大学入れるために結構ムリして

カードローンの通帳なんかも作ったりして凌いできたけど

車が必需品となった娘のためとはいえ

免許取得→(中古)車購入→保険加入(年齢的に高い)→自動車税→車検

これだけが原因ではないけど

世帯収入が増えているのになかなか楽にならなくて

私の仕事の幅を広げるための投資も増えて→(顧客との)外食が増えた(>_<)

生活が苦しくなる一方です(T_T)

AFPの認定証をもらえたのにFP協会への登録料が払えず資格取得が延び延び(T_T)

mikoの避妊手術も延び延びになってる(>_<)

プラス思考で乗り切るにはなかなか手ごわいことが多い

ドラマじゃないけど心がポキッと折れてしまいそう・・・


そんな中で感銘を受けた

「課題を与えると成長できる」という言葉。

子どもたちをどこに出しても恥ずかしくない大人にすることを生きがいにしてきたし、そのお陰で頑張ってこれたよ。

今までは「子育て」が私に課せられた課題だったのよね。

どこかに

「そろそろ休みたい」という怠け者の自分がいるのかもしれません。

心入れ替えて頑張る(りたい^^;)




関東地方のみなさん。大雨でたいへんですね。お見舞い申し上げます。

津波もですが

水は怖いですね。無いと生活できないものなのに皮肉です。


(次回からまた、mikoの画像添付しますね^^)








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。